カテゴリー別アーカイブ: ブログ

ツートンカラーのお宅を施工


このお宅は都島区でおこなった現場になります。こちらは一番角端に建てられているので、とても目立つお家という印象でした。

元々、こちらの外壁はこんな感じでした。ツートンカラーで仕上げていくので色も悩みました。
img_4348

img_4347

そして考え抜いた結果、1Fはこちらの色に決まりました!
1Fは下塗りでシーラーを塗り、中塗り上塗りをベルアートで仕上げていくことになりました。
img_4343

こちらは施工後の写真になります。img_4346
2F3Fは下塗りでアレスホルダー
パターンを付けて中塗り上塗りをコスモシリコンで施工いたしました。
img_4344

 


路地の隙間が30センチの狭い現場


IMG_1988

家と家の間が30cmという現場で塗装工事をおこないました。

狭くて中に入れるのかなって心配もありましたが、なんとか隙間に入りローラーで外壁の塗り替えを仕上げました。
IMG_1989自分だから中に入れたんですけど、他の職人は中に入ることさえ出来ないと言っていましたね。IMG_1990

こういった細くて作業しにくい現場では、暗くて見落としがちになることがあります。
なので、天気の良い日におこなうことが大切なんです。
施工後の確認作業もきっちりとおこないました。


舞鶴赤レンガパークに行ってきた。


休日に舞鶴まで友達と暇つぶしで行ってきました。

何しに?って思うかもですが、本当にただのひまつぶしでw

舞鶴は海水浴では来たことがありましたけど、その時に見かけた赤レンガ倉庫のことがずっと気になってました。

歴史がある赤レンガの倉庫の中ってどんな造りになっているの?ってなっていましたから。

赤レンガ倉庫といえば、皆さん横浜のイメージが強いのかも知れません。

ですが、ここは京都の舞鶴(日本海)です。
関西方面の方ならこっちが間違いなく近いですよね。

ここがその気になっていた赤レンガパークです。

外観をみれば中も凄そうですよね。

img_3142

そして、今まで中に入れると思わなかったのですが、入れることを知りすぐさま入ることに。

すると、お土産売り場になっていたり、どうやらカフェみたいなのもやってるみたいです。棟にもよりますが。

展示されていたのは戦争時代の物が沢山ありました。

その中でも、一番目についたのが芸能人のサインです。
ドラマなどで撮影されているみたいですね。

本木雅弘さん、松坂桃李さん、役所広司さん、堤真一さん、山崎努さんのサインです。
「日本のいちばん長い日」というドラマ撮影もここでされていたんですね!

img_3162img_3159

AKB48の横山由依さんも写真集の撮影で使われていたんですね。
img_3165

戦艦青葉の模型もリアルでした。img_3158

カレーは大好物の一つなんで海軍さんのカレーが気になりましたw
img_3166

一度は行ってみたかった場所に行けて良かったです!


幼稚園のウッドデッキを塗装


幼稚園のウッドデッキの塗装工事をしました。

園児達がウッドデッキの上を走りまわったりするということなので、塗料は強溶剤のウレタンで仕上げました。

この強溶剤を使うのにはちゃんと訳があり、膜が強く塗装が剥がれにくいというメリットがあります。

下塗り↓

IMG_1709

仕上がり↓

IMG_1710


初めての作業で戸惑いも


少し変わったご依頼がありました。

窓枠の塗装をした後にスポンジで擦ってむらを出して完成してほしいとご要望がありました。

この作業は初めてです。

見た目もこれ塗装する前って思いますよね?でもこれ要望通りわざとこういう風にしたんです。

さすがに戸惑いもありましたが合格を頂きました。IMG_1197

IMG_1196


ライン部分の凸部処理仕上げ


IMG_1550

内装工事で壁の吹付工事を行いました。

白いライン部分を凸部処理仕上げにし、グレー部分は吹きっぱなしにしました。

この凸部処理仕上げとはヘッドカット処理とも言います。

吹付した(玉)塗料が乾いていない状態の時に、ローラーを使って凹凸を平らにしていくことです。

このように斜めにライン柄を付けることによりおしゃれな仕上がりになりました。

 


看板を取り換える為の足場


お店の看板を取り換えるための足場を簡単に単管で組んでもらえますか?と依頼がありました。

どういった作業になるのか、狭い場所で難しくなるのかな?って思っていたのですが、現場を見てみると意外と簡単にいけそうだ!と思いました。

看板の取り換えるお店と隣のお店に隙間もあり、道路側だったこともあり困難な作業にはなりませんでした。良かったです。

IMG_0796 (1)

IMG_0798IMG_0793


浴室の天井塗り替え


大阪府富田林市で浴室の天井の塗り替えの依頼がありました。

お客さんからカビが結構ひどいとは聞いていましたが、まあまあ想定内です。

施工前↓
IMG_0019

とりあえず、カビ取り作業し、防カビ塗料でしあげました。
施工後↓
IMG_0020

最後に風呂桶廻りのシーリングをして完了です。↓IMG_0021

IMG_0023 badocams


芦屋を通ると綺麗な桜


 

今日は仕事の話ではないのですが、町並みの風景でとても桜が綺麗だったのでブログに載せたいと思います。

昨日、休日に芦屋の駅前をたまたま通りがかると、とても綺麗な桜並木が花を咲かせはじめていました。

これからの季節になるとここの桜並木はもっと花満開になって本当に綺麗なんでしょうね。

見ていて癒されます。

少しの間、写真を撮ったりして楽しみました。

ほんといい所でした。IMG_0117場所はJR芦屋駅から国道2号線をこえて渡った所です。


駐輪場の柱にコーナーガード


駐輪場の柱に付けるコーナーガードの塗装をおこないました。

コーナーガードをさび止めしています。↓
IMG_0215

さび止め完成写真になります。↓IMG_0216

駐輪場の柱にコーナーガードを取り付ける効果は大きいです。

大きく言えば二つになります。

まずはガードをする事が出来るので柱を守る事が出来ます。

柱だからって傷つけたくはないですよね。

コーナーガードがあるとかなり守ってくれます。それだけで全然違いますから。

もう一つは自転車側のガードです。自転車が柱にぶつかってしまったら柱だけではなくて自転車も傷つけてしまいます。

二つの物が傷つくデメリットがありますけど、自転車を守る事も出来ます。

コーナーガードのおかげで自転車への衝撃吸収になります。

ですので自分自身の事故防止にもなります。

いろいろなメリットがありますし、比較的手軽に取付ける事が出来るのに大きなメリットがあります。

柱の色に合わせたものにする事も出来ますし、おしゃれに決めてみる事も出来ます。

コーナーガードを取り付けるだけでまったく違う環境になったかのように錯覚して事故も減ります。大きな効果を見込める一つです。